Cold Warehousing冷蔵事業部

お客様のニーズに合わせた
高品質のサービスを
ご提供するため徹底した
維持管理に努めています。

産業リネンサービス

香川県は、冷凍食品製造における先端県。西部を中心に多くの製造工場があります。日本の食を支える冷凍食品、その物流拠点となるのが冷蔵倉庫です。倉庫内の温度をコンピューターの管理によって一定に保ち、お預かりしている製品の品質を徹底して守っています。大口・小口を問わず保管でき、賞味期限等にまで配慮したきめ細かい在庫管理もサービスの一環。スムーズな入出庫も自慢で、預入・出荷の際にお客様をお待たせいたしません。

  • Cold Storage冷蔵倉庫業務

  • Ice Manufacture製氷業務

  • Cold Storage冷蔵倉庫業務

    冷蔵倉庫業は、低温流通を必要とする食品(一部非食品)の拡大を受け発展してきました。そのサービスの範囲も倉庫内業務にとどまらず、集荷や配送の輸送機能や受注・在庫管理や流通加工などにまでお客様の業務代行も拡がってきています。
    冷蔵事業部では、地域に密着した求められるサービスに対応しながら、お客様にご満足いただけるより高い品質(サービス・コスト・スピード)をご提供できるよう日々業務を努めています。

    • 01

      倉庫内の温度が常に一定の温度に
      保たれるよう適正温度の維持を
      徹底しています。

      01

      倉庫内の温度が常に一定の温度に保たれ
      るよう適正温度の維持を徹底しています。

      倉庫内の温度は常に一定の温度に保たれるよう、コンピュータで管理。品種によっての温度管理の設定をお任せいただけます。異常発生時の通知も自動的に行われ、冷凍食品などは鮮度を保ったまま安心して預けていただけます。さらに総合開発では、極力入出庫を短時間で行うよう努力し、コンピュータで管理できない部分にまで気を配り、適正温度の維持を徹底しています。

      続きを読む

    • 02

      大切な商品を傷めることなく
      保管・出荷することができます。

      02

      大切な商品を傷めることなく
      保管・出荷することができます。

      お客様からお預かりした商品は大切に扱うよう配慮しています。電動移動ラックを導入していますので、商品を傷めることなく保管管理を行い、お客様をお待たせしないスムーズな作業体制をとっています。また出荷時には、日付や規格に特に注意を払って仕分けを行い、配送するドライバーへ必ず確認を行うことで、積荷誤りが起きないよう取り組んでいます。

      続きを読む

    • 03

      お客様のニーズに合わせ、期間を問
      わず保管・在庫管理を行っています。

      03

      お客様のニーズに合わせ、期間を問わず
      保管・在庫管理を行っています。

      お客様のニーズに合わせ、商品は小口~大口まで、期間を問わず保管、在庫管理を行っています。在庫管理システムを導入していますので、保管場所や数量だけではなく、商品の配送車や賞味期限まで詳しく把握することができますので、入出庫の管理もスムーズに行えます。また、月末にはお客様へ在庫表を無料でお渡ししています。もちろん、必要な時に都度お知らせすることも可能です。

      続きを読む

    • 04

      お客様が安心して商品を預けられる
      事が至高のサービスと考え取り組んで
      います。

      04

      お客様が安心して商品を預けられる事が
      至高のサービスと考え取り組んでいます。

      温度管理が重要な冷凍食品を、商品の品質を落とすことなく安全に保管管理し、入出庫は迅速に、在庫管理は適切な応対でお客様にご満足いただけるように心がけています。また、商品の破損・欠品のないように最善を尽くし、迅速、丁寧な応対に努めています。これまでの取り組みの持続はもちろん、これからも今以上の様々なサービスと努力を重ね、質の高いサービスが実現できるよう力を注ぎたいと考えています。

      続きを読む

    倉庫仕様

    倉庫名 室温 収容重量 保管品例
    第一倉庫 -10℃ 320.0t
    第二倉庫 -20℃ 1606.7t 海産物など
    -10℃ 1606.7t 海産物など
    第三倉庫 -20℃ 2485.8t 冷凍食品・冷凍魚介類・原料用畜肉など
  • Ice Manufacture製氷業務

    -9℃で凍結された氷は、固く溶けにくい上、水中の不純物が取り除かれ無色透明美しい限りです。そして、もちろん安全な氷です。当社は漁港に近いという立地条件から、主に海産物の保冷用に使用されるケースが多いですが、生鮮食品の保冷以外にも、様々な用途にご使用いただけるよう、ご要望にお応えしています。必要な氷がございましたら、下記のお問い合わせからご要望をお聞かせください。

    • 01製造方法

      製造方法

      使用水質
      水道水
      製氷方法
      -9℃で
      49.6時間冷凍
      製造氷質
      透明、良好
    • 02管理方法

      管理方法

      製氷専用保管庫で-10℃にて保管。
      安全と衛生に責任を持って管理しています。

    • 03氷の形状

      氷の形状

      大きさ
      103×57×28
      ×1/2[cm]
      重さ
      66kg/1枚
      備考
      砕氷可能
    • 04使用用途

      使用用途

      海産物や生鮮食品の保冷、氷の彫刻、ジュース販売、夏の屋台など様々な用途に使用可能です。

  • Cold Storage冷蔵倉庫業務

  • Ice Manufacture製氷業務

Advantage私たちの強み

  • 01

    堅実な連携作業で
    適切な管理をしています。

    お客様が求めることは、適切な温度管理、入出庫から在庫まで一貫した情報処理管理、迅速な対応、正確性、適正価格など様々ありますが、冷蔵事業部ではご要望に対して日頃培ったチームワークを発揮しお客様の満足度を上げるため最大限の努力をいたします。

  • 02

    個々が高いスキルを持つ
    エキスパートとして携わっています。

    お客様から求められる高い品質のサービスをご提供するためには、チームワークと共に個々の知識・技能の向上が欠かせません。例えば、お客様の商品を最適な状態で保管するためには冷凍設備に対する知識・技能が必要です。冷蔵事業部では、国家資格である冷凍機械の第二・三種を始め様々な知識・技能の取得を支援しています。

  • 03

    あらゆる状況下で求められる要求にフレキシブルに対応しています。

    冷蔵事業部の歩みを振り返っても、製氷事業・凍結事業をスタートに地場産業を支えてまいりました。時代・環境の変化でお客様の求める要望も変化してゆきますが、当社自身が地元に根差し、地域と共に歩む中で多様な事業内容へと変化してきたように、冷蔵事業部も変化を恐れず、お客様から必要とされるための挑戦を続けてまいります。

Member加盟団体

  • 一般社団法人日本冷蔵倉庫協会

  • 日本冷凍事業協会

  • 四国冷蔵倉庫協会

  • 四国地区冷凍事業協会連合会

  • 香川県冷凍事業協会

  • 香川県冷凍設備保安協会

  • 公益社団法人香川県食品衛生協会

  • かがわ冷凍食品研究フォーラム

News新着情報

Contactお問い合わせ

冷蔵事業部

〒768-0064 香川県観音寺市琴浪町1-17-31